ベラジョンカジノのボーナス没収行為。ボーナスが没収されるタイミング。いつどうやって没収されるのか。出金時?勝利金だけ?

ベラジョンカジノでボーナス没収される13の違反行為

この記事では、ベラジョンカジノのボーナス没収行為・没収されるタイミング・没収される金額の範囲について解説しています。

>ベラジョンカジノのボーナスまとめ!出金条件・没収される行為も解説

ベラジョンカジノのボーナスが没収される禁止行為

ベラジョンカジノのボーナス

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

ベラジョンカジノでボーナスが没収される禁止行為は、こちらの通りです。

それぞれ、詳しく解説します。

スロットで6.26ドル以上、テーブルゲーム・ライブカジノで25ドル以上のベット

スロットで6.26ドル以上、テーブルゲーム・ライブカジノで25ドル以上のベット

ボーナス利用時には、ベット額上限が設けられています。スロットで6.26ドル以上、テーブルゲーム・ライブカジノで25ドル以上のベットは禁止されています。

キャッシュ利用時にはベット額上限のルールが無いこともあり、同じ感覚でベットしたプレイヤーが、うっかりルールを破ってしまうケースが多いようです。

数ある禁止行為の中でも、特に注意したいボーナス利用中のルールです。

出金条件クリア後は、キャッシュに変わるので賭け上限額は無くなる

ベラジョンカジノのボーナスの仕組み

ベラジョンカジノでは、ボーナスの出金条件をクリアしたら自動的にキャッシュに変わります。こうなれば、賭け上限を気にせずにベットしてOKです。

ベラジョンカジノのサポートも「キャッシュ扱いになればベット額上限のルールは無くなるので賭け上限も無くなる」と話しています。

他のオンラインカジノでは「出金条件クリア後に、賭け上限額を超えてプレイしてしまい、勝利金を没収された」というケースがあるので、別カジノをプレイするときには気をつけましょう。

関連⇒ベラジョンカジノの出金方法まとめ!出金条件・手数料・出金時間・限度額

ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)

ボーナス・スタッキングは、複数のボーナスを同時に使う行為を指します。例えば、ボーナスを3ドル受け取って、別のタイミングで7ドルを追加で獲得したとしましょう。ボーナスの合計金額10ドルです。

この時に、最初に受け取った3ドルと、後で受け取った7ドルを合算してベットしてしまうと「ボーナス・スタッキング」となります。

10ドルでベットしても、4ドルでベットしてもNGです。3ドル以内でベットする必要があります。「うっかりボーナス・スタッキングをしてしまうのが怖い」という人はボーナスの複数所持を避けましょう

2ティアベット(2重賭け)

2ティアベットとは、ルーレットで「黒」と「赤」両方にベットする行為や、バカラで「プレイヤー」と「バンカー」両方に賭ける行為を指します。別名、オポジットベットとも呼ばれます。

キャッシュ利用時もボーナス利用時も禁止とされる行為で、問題点は下記の2点です。

  • プレイヤーに賭けのリスクが無く出金できてしまう点
  • 資金の移動が無く、出金条件をクリアできてしまう点

何も考えずに、適当にベットしていると2ティアベットになるので、気を付けましょう。

複数の結果をカバーする行為

ルーレット

複数の結果をカバーする行為とは、例えば「ルーレットで全ての数字にベットする」といった行為です。ヨーロピアンルーレットは数字が全部で37個あり、ストレートアップの配当は36倍です。

全ての数字にベットすることで、リスクを限りなく減らせます。どこまでマルチベットが許容されるかは、グレーゾーンです。ベラジョンカジノの判断に任されます。

複数の結果をカバーする行為は、2ティアベットが禁止される理由と同じで、マネーロンダリング防止とゲームバランス保持のために、禁止行為となっています。

連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用

連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用

何やら難しい言葉ですが、要するに「不正なツールを使ったり、不正な方法でスロットをプレイするのはNG」というルールです。

パチンコやパチスロなどでは、強制的に大当たりを誘発する機械が出回り、問題となりました。似たような「ズルをしてプレイする行為」と認識しておきましょう。

複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略

一人で、複数のアカウントを持つ行為は禁止されています。「複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略」とは、どちらも複数アカウントを使って、ベラジョンカジノで遊ぶ行為を指します。

なぜ禁止かと言うと、ボーナスを何回も獲得できてしまうからです。アカウント登録すれば入金不要ボーナスが貰えて、初回入金ボーナスも貰い放題です。

「過去に別のアカウントを作ったかもしれないが、忘れてしまった」という人はカスタマーサポートに連絡して確認可能しましょう。もし重複しているアカウントがあった場合は、削除申請してください。

ボーナスの有効期限が切れた

ボーナスの有効期限が切れると、ボーナスは自動で消去されます。ボーナスに設定されている有効期限は、基本的に下記の通りです。

  • ボーナス:30日間
  • フリースピン・スピンクレジット:48時間

イベント・プロモーションから受け取ったボーナスの場合は、有効期限が特殊な場合もあるので注意してください。

ポイントは、有効期限以内にボーナスの出金条件を満たす必要がある、というところです。大量にボーナスを獲得した場合は、出金条件をクリアするのに時間がかかるので、余裕を持ってプレイしましょう。

関連⇒ベラジョンカジノでボーナスが消える9つの原因と解決法

入金不要ボーナスの出金限度額を超えた

ベラジョンカジノ初回登録時に貰える入金不要ボーナスには、入金不要ボーナス専用の出金限度額が設けられています。出金限度額を超えて勝利した場合、超えた分の金額は没収・破棄となってしまいます。

  • 入金不要ボーナスの出金限度額:受け取ったボーナス額の10倍

例えば、入金不要ボーナスの金額が10ドルであれば、最大100ドルまで出金可能で、ボーナス額が30ドルであれば、最大300ドルまで出金可能です。それ以上の勝利金は、無効となります。

関連⇒ベラジョンカジノの入金不要ボーナス・無料ボーナス出金方法

サポートに対して不適切な言動をした

ベラジョンカジノのサポート

ベラジョンカジノのカスタマーサポートに対して不適切な言動をすると、ボーナス・勝利金が没収される可能性があります。何度も繰り返した場合、アカウント凍結の可能性もあります。

正直、カスタマーサポートとチャットのやり取りがかみ合わないケース、意図を汲みとってもらえないケース、時には理不尽に感じる返答がされるケースもあります。しかし、感情的にならずに冷静に対応しましょう

年齢制限に変更があり、基準外となった

レアなケースですが、過去にベラジョンカジノの対象年齢が「18歳以上」から「20歳以上」に変更されたことがありました

今後、対象年齢が21歳以上に引きあがることは考えにくいですが、こういったケースもあることは頭に入れておきましょう。

アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用

アフィリエイト

アフィリエイトとは、「ベラジョンカジノに登録・プレイしてもらう人を紹介する代わりに報酬を渡す行為」を指します。悪用の具体定例としては「アフィリエイト収入の一部を、キャッシュバックする行為」などです。

アフィリエイトをしていないプレイヤーにとっては、特に関係ない禁止行為です。

理由が分からずに没収された

没収される理由として、最も恐ろしいのが「理由が分からない」ということです。大抵は、何かしらの禁止行為を知らず知らずのうちに行っていることが多いです。

もし、ボーナス・勝利金の没収が宣告される事態に陥ったら、カスタマーサポートに理由をしっかりと確認しましょう。過去には「海外からログインされた形跡がある」として、アカウントロックされたケースもあるようです。

ベラジョンあかん 海外からログインされた形跡があったみたいで、アカウントロックされた。サポートとやりとりしたけど、解除ダルすぎて。それなりのお金置いてるけど、もういいかな。意図的にベラジョン側がやってたら・・・と考えてしまうわ。

>959
バカなの?なんでカジノが意図的にそんな事するの?そんな真似して客のキャッシュ奪うとか妄想が過ぎる。

>970
いや意図的に口実付けて没収はよくあることですぞ

引用元:5ちゃんねる オンラインカジノ スロット専門スレ part13

ベラジョンカジノの都合で、あわや高額勝利金が没収になりかけた事件

過去、ベラジョンカジノで2,000万円の勝利金を獲得したプレイヤーが、出金申請から数か月間、なかなか出金してもらえない事件がありました。

その間、勝利金没収とまでは行かなかったものの数々のトラブルが発生しました。トラブルの内容は、いつまでも出金申請が受理されない、ログインできない、キャッシュ残高が表示されない、などです。

最終的に勝利金が没収されることはありませんでしたが、4か月間にわたり出金が拒否され続けました。超高額の勝利金を出金申請する場合は、注意した方が良いかもしれません。

関連⇒出金トラブルの少ないオンラインカジノおすすめ5選【2021年最新】

あからさまな禁止行為・悪質行為をしている

明らかな禁止行為・悪質行為をしている場合は、ボーナス没収・勝利金没収だけでなく、アカウント凍結や、永久に出入り禁止となる可能性もあります。

あからさまな禁止行為・悪質行為の例は、こちらの通りです。

  • 家族名義・他人名義のクレジットカードで入金している
  • 登録した個人情報や住所が、適当に入力されている
  • 偽造された本人確認書類を提出している

中には犯罪行為も含まれ、完全にアウトです。

関連⇒ベラジョンカジノの禁止事項!ボーナス没収や規約違反になる禁止行為まとめ

ボーナス・勝利金が没収されるタイミング

ボーナス・勝利金が没収されるタイミングは、「出金申請時」です。出金申請時にベラジョンカジノがプレイヤーのプレイ履歴をチェックして、禁止行為をしていないか審査します。

プレイヤー側からすると「没収するぐらいなら、早めに警告してくれ」と思ってしまいますが、ベラジョンカジノから注意や警告が来ることは、ほとんどありません。

せっかく勝利しても、出金時に没収されるのはあまりに悲しいので、禁止行為に抵触しないよう慎重にプレイしましょう。

没収されるのはボーナスのみ?勝利金のみ?

没収の対象は「勝利金」

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

没収される可能性があるものは「ボーナス」「入金額」「勝利金」ですが、没収の対象は「勝利金」であることがほとんどです。

カスタマーサポートに確認したところ、あまりに悪質でない限りは入金額が没収されることは、ほぼ無いようです。違反のレベルと、没収の可能性はこちらの通りです。

  • 軽微な違反の場合:勝利金没収の可能性あり、入金額没収の可能性はほぼ無し
  • 違反が繰り返された場合:勝利金没収の可能性大、入金額没収の可能性はほぼ無し
  • 悪質な違反の場合:勝利金/入金額没収の可能性大、アカウント凍結/永久追放の可能性あり

微妙な違反の場合はサポートの温情で入金分のみ返金されたり、場合によっては勝利金が没収後、戻ってくることもあります。

なお、ボーナスに関しては、出金条件をクリアするとキャッシュ化されるため、「ボーナス没収」というケースは少ないです。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く